研 修 発 表 会

この春4月に研修をスタートした第五期生が、玉城朝薫の名作 組踊「執心鐘入」に挑みます!

未来の伝統芸能を担う研修生たちの初舞台をぜひご覧ください。

 

第五期組踊研修生第1回発表 
組踊「執心鐘入(しゅうしんかねいり)」 
  ※出演者等は都合により変更の場合がございます。あらかじめご了承下さい。
日時

平成29年10月19日(木)

開 場

午後6時30分

開 演

午後7時

会場 国立劇場おきなわ大劇場
入場料
入場整理券は9月16日(土)より配布
(但し1人3枚まで)
時間:午前10時から午後6時まで
場所:国立劇場おきなわチケットカウンター
定員に達し次第、入場整理券の配布を終了しますので予めご了承ください。
公演内容

-演目-

組踊「執心鐘入」

 

[配役]
中城若松     玉城 慶
宿の女        岡本 凌
座主             比嘉 克之
小僧(一)  下地 心一郎
小僧(二)  山城 崚称(賛助出演)☆
小僧(三)    高井 賢太郎
鬼女(鐘入) 玉城 匠(賛助出演)☆
後見           田口 博章(賛助出演)☆
後見           川満 俊祐(賛助出演)☆

[地謡]
歌・三線       金城 亮太・澤岻 安樹・兼箇段 翔・新垣 勝裕
箏                町田 倫士
笛                大城 建大郎(賛助出演)☆
胡弓             岸本 隼人(賛助出演)☆
太鼓             宮里 和希(賛助出演)☆